Jin
Jin

From Australia to Prismplus


Hi!

I'm Jin, originally from Australia, the land of kangaroos and chocobos (emu), but now working and living in Tokyo, Japan as an animator at Prismplus. I decided to move to Japan to pursue my dream in 3D animation along with experiencing the amazing beauty and culture Japan has to offer. I am truly lucky for the chance to work at Prismplus and to be a part of such a great company.

 

I'm really thankful for my co-workers who are all amazing and great to work with. Both my managers and team members have been really patient with me and have taught me many things and it has been a pleasure to fight alongside them. My Japanese is currently at a basic level, however there is an inhouse translator who is always there to help me with my japanese questions. I also work with one of the best senior animators ever. He has taught me a lot and I've been able to improve my skills more than I could have imagined. I am happy to be able to work under and learn from him.

 

I am really grateful for this opportunity. I have learned so much more here than I could have back home. I hope to further improve and grow as an animator. It has been a great experience working here and I look forward to the many exciting and new projects to come. and in being part of the further success and growth of Prismplus.

 

Thank you for reading!

 

Jin

 

1425311_10151832777299671_1704433380_o

ーーーーーーーーーーーー

オーストラリアからプリズムプラスへ

 

こんにちは! 

カンガルーとエミュの国、オーストラリアから来たジンです。 現在はプリズムプラスでアニメーターとして働きながら、東京に住んでいます。私が、3Dアニメーターとしての夢を追いかけるため、また、日本のもつ素晴らしい文化と美しさを経験するために、日本へ来ることを決めました。

 

プリズムプラスのような、こんな素晴らしい会社で働くことができて、ラッキーです。同僚にも感謝しています。素晴らしい仕事仲間です。マネージャーや、チームのメンバーは根気よくいろんなことを指導してくれて、一緒に奮闘するのが楽しい人々です。

 

私の日本語は基本レベルですが、社内に通訳者がいて、日本語について疑問があるときには、いつも答えてくれます。 また、私は非常に優れたシニア・アニメーターと共同作業をしています。いろんなことを教えてもらい、自分でも想像していなかったくらい自分の技術を向上することができました。彼の下で仕事をして、いろいろ勉強することができて、幸運です。

 

この機会に恵まれて感謝してます。自国にいたのでは学べなかったことを、ここで学んでいます。 アニメーターとして、もっと向上し、成長したいと思います。ここで働いてきたことは素晴らしい経験となりました。 エキサイティングな新しいプロジェクトに巡り合うこと、また、その一員としてプリズムプラスの成長と繁栄を楽しみにしています。

 

ありがとうございます!

 

Jin